夏休み前からの努力が実った気がしました。

先日、小学6年生の息子が市の陸上大会に出場しました。本来は9月にも同じような市の記録会があったのですが、そちらは雨で中止となり10月の3連休に大会が行われました。大会に向けて息子は夏休み前から放課後に週3回練習を行ってきました。夏休み中は土日祝日、お盆などの休みをのぞきほぼ毎日朝練を頑張ってきました。大会は各小学校で出場できる枠が決まっているため昨年はメンバーにも選ばれませんでした。それが悔しかったようで今年は出たいと頑張っていました。
100mとリレーメンバーに選ばれ、いよいよ大会を迎えました。100mでは予想外に頑張り2位、リレーも2位と良い結果に終わりました。100mは上位10位、リレーは上位4位までの学校が県大会へと出場できるのですが、ありがたいことに両方とも県大会への参加資格を得ました。夏休み前からたまに「練習がキツイ」とは言っていましたが、辞めることはなく最後まで頑張った努力が実った気がしました。キレイモ vio