「体にいいから毎日コーヒーを飲む」と義務づけてしまうと飲めなくなると思う

コーヒーは好きなので、ほぼ毎日家でドリップして飲んでます。
しかしどうもこのところ体調不良で、いまいちコーヒーを飲む気がしなくてお休み中。
そんなさなかに、TV番組でコーヒーが体に良いと紹介されていました。
ガンリスクの減少になるから、毎日3〜4杯ぐらい飲むと良い、というのです。
うーん、いくらガンリスクが減少しようとも、毎日3〜4杯のコーヒーはちょっときついかなあと思ってしまいます。
他にも、緑茶が体に良いとか、〇〇茶を飲むとこんな症状が改善されるとか、そんな飲み物たくさんあるじゃないですか。
そんなの全部実践したら、どんだけ飲み物飲まないといけないのよ!となってしまいます。
さらにそれとは別に、真水も1日1.5〜2リットルぐらい飲むといいともいわれているんですよ。
健康情報をうのみにしてそれを実践しようとすると、好きな飲み物もなんだか飲みたくなくなってきそうです。
そんなのは嫌なので、やっぱりなんでもほどほどに。
体調がよくなったら、また美味しいコーヒーを1日1杯ドリップして、まったりコーヒーブレイクしたいです。お腹の脂肪を落とすサプリ